こんにちは!九州も中々寒くなってきました悪天候も続いたりと天候は悪い日々が続いてます。僕は自転車通勤なので天気が回復してくれることを切実に願ってます。。

天気悪い日は行けたら車で行きたいですけど何かと駐車場代やら、お弁当がない日はご飯屋さんでお金がかかったりとするので考えようですが。

 さて本題にはいります。

 自分の接客レベルを向上するためにしたこと。したことと書いてはいますが僕もまだまだしている段階です。 勉強中です。
 前の記事にも書きましたが接客が慣れてきたら今度は接客レベルを磨きたくなるんですね。言葉遣いとか、敬語のちゃんとした使い方とか人に合わおいせた接客とかです。

 タイトルがあれですが自分の接客レベルが高いわけじゃありません。笑

 僕の勉強法ですので接客レベルを上げてる方がいればこのお話しを共有てまきたら嬉しいです。

 僕の場合。

 それは日々過ごしていく中でいつどんな時でも電話にでた時、電話をかけた時、どこかへ行った時のスタッフ、全部話し方とか気をつけて聞いてました。もうどんなことでもいいんです!
 とにかく色んな方の話し方、接し方、言葉の使い方をずっと聞いてます。

 カンに触る話し方の人もいればすごく丁寧な方、しゃべりやすい方、またそのしゃべりやすい人の特徴、とか気にしてましたね。

 逆に自分が何言われるとカンに触るか分かれば話すときに気をつけていけばいいですし。

 テーマパークに行った時とか、買い物してる時とか、ちょっといいお寿司屋さんいった時とか、タクシーの運転手さんの話し方とか。どうでもいいところだったりしても意外と何かのと^_^きにあの時の話しが役に立ったなど!

 僕はマニュアル接客は絶対に嫌なのでそのマニュアルな接客、台本通りの会話は絶対にしませんでした。マニュアルな接客をされても参考にはしません。何故マニュアル接客が嫌いかは自分でもはっきりとした理由はわかりません、、マニュアル通りだと失敗は少ないのかもしれませんが。
 やっぱり楽しく接客するならマニュアルとかではなく、今まで出会ってきて培った全てを出せるスタンスの方が僕は向いてると思いました。

 結局のところ、生きてる時間にしろ起きてる時間は全て自分のための勉強にあててる時間なんですかね。

 画家の人は景色を見るだけでも勉強になる、音楽家の人は至る所で音楽が流れるの聞いても勉強なるし、デザイナーは周りの人のファッション見たり、人間日々色んなことの勉強なのかもしれませんね。