接客が苦手だった自分が接客業をして学んなだこと。
 最近接客が苦手だった僕が少しずつ慣れていき悩みが解消されてきた今日この頃です。今回はなんだかブログをかいてるときにふと思いまして、接客について書いてみようと思います!
そうですね。

  率直に書くと僕は気づいたら苦手だった接客が克服されていました。なので今回は接客業や人と話す機会があるお仕事をする人、はじめての接客業する方、接客業でうまくいってない方に少しでもお役に立てたらと思いこの記事を書かせていただきます。
他にも沢山参考になる話しもあると思うので全部が全部僕のお話しを丸呑みしないでくださいね!
 クリスマスプレゼントのお話しさせたいただいたときに僕が接客業ということをチラッとだけ書かせていただきました。書いてて思ったのがよくこの仕事続いたなーとか思ったりしまして。いつのまにかこの仕事が苦ではなくなっていました。

 

入社してから僕はなぜか自分の仕事が接客業だと気付き最初はお客様とお話ししたりするとこが本当に不安で、余り喋れず通勤拒否したくなるくらいでした。なのでまずはよくありがちの今日の天気、好きなマンガの話しとかからしてました。マンガとか読まなさそうな人とは全然会話が続かず、、、当たり前な会話ばかりの日々で自分の成長が見えず。
 僕は性格的に興味があることしかしない主義だっので、興味があるのが音楽、パソコンいじったり、ニコ動みたり、ユーチューブみたり、ばっかりでした。笑

そんな1年目の毎日でした。
 少しずつ変わっていったのは僕のことを可愛がってくれる先輩に美味しいご飯屋さんとかいっぱい行けと。プライベートにもっとお金を使え。とのことでした。

 なので美味しいのを食べるのは凄く好きだったのでそこに自己投資をしました。自己投資というか、もうお金を気にせず美味しいご飯屋さんいったりとか。当時は実家暮らしだったので給料はほとんど貯金してたのでちょっとだけお金があった。笑

 そしたら地域の美味しいお店とかが載ってる本がでたりして。行ったことあるお店が増えだし、そのお店で知れることもあったり、勉強になることもあったり、そして飲み会が増えたり(あまり飲めません)、先輩と飲み行ったりが増えていき、またそこで新たな出会いがあり、沢山の社会勉強ができました。

 なので追求すると僕には社会勉強、人との付き合い方がまだまだ足りなかったのかなぁと思いました。
知識も話し方もぜんぶ!

 

でも僕はその先輩に言われたプライベートにもっとお金を使い、美味しいお店に行ったりしてから人と話すことが自然と増え、会話ができるようになりました。その先輩に本当に感謝です。

 なので今では人と話すのに全然緊張とかはまったくしなくなりました。すこしはしますが変な緊張感とかはなく大分素な自分で会話ができるようになりました。
 入社当初は接客業なのに人と話すことも全然できず、話すネタも特になくいつも毎日が苦痛な1年目を過ごしていましたけどね。
やっぱり1年目というのは何かと言われることが多く、理不尽に怒られたりすることも多いと思います。
僕はそういうのも積み重なりストレスな日々でした。
2年目が終わりを迎えるくらいでようやく接客が好きになっていき、ストレスな日々も減ってきました。
接客苦手な方もなんだかんだ1年すぎると人間的成長もしてだんだん楽しくなっていくと思いますよ!
 当たり前のことだったのかもしれませんが社会勉強です!
お互いがんばりましょう!