元プロサッカー選手の岡野さん。

現在の仕事がすごいと話題を呼んでますね!( ´∀`)

一体何をされてるのでしょうか?

岡野雅行の現在、高校、妻、タトゥー、伝説について詳しくまとめてみました!
スポンサーリンク

岡野雅行のプロフィール

生年月日 1972年7月25日

出身地 神奈川県

身長 175センチ

体重 71キロ

ニックネームは野人でおなじみです( ´∀`)

小・中学生の頃からサッカーをしており、卒業後はブラジルへサッカー留学を家族に熱望するなどサッカーへの思いがとても強く大好きなのがよく分かりますね!

現在はガイナーレ鳥取代表取締役GMとして活動!

出身高校はどこ?

ブラジルはのサッカー留学を諦め、親戚の勧めで松江市の松江日本大学高等学校へ進学したそうです!

入学はいいもののサッカー部員が2人とピンチに!!

部員勧誘からキャプテン兼監督を同時に行い、高校からサッカーを始めた部員たちを岡野雅行さんが直々に指導し、島根県3位という快挙を達成!!

なんだか野球でいうとメジャーの聖修学院高校編を思い出しますね( ´∀`)

妻は誰?

奥さんは岡野裕子さんという方で、昔も付き合っていたパートナーだったそうですが一度別れていたそうですが、1997年に岡野さんが決めた伝説のゴールと呼ばれている、

ジョホールバルの歓喜

をみて裕子さんから

「見ましたよ」

との連絡があったというエピソード!( ´∀`)

その連絡がきっかけで復縁し、結婚まで至ったそうですね!

とてもめでたいことです!

1人娘も生まれ鳥取で3人仲良く暮らしているそうですよ( ´∀`)
スポンサーリンク

タトゥーがある?

画像を参照していただければわかる通り、

左肩にあるそうです!

でもワンポイントでそこまで大きくないような??

アスリートの人たちはタトゥー入ってる人が多いのでまあ普通のことでしょうね!

それにしても日焼けがすごい。。

伝説まとめ!

その1 誕生伝説

岡野雅行さんは生まれるとき胎内で大暴れしていたそうで、首にへその緒が絡まり窒息死しそうで母親も出血が酷く母親、息子どちらの命を取るか狭まれていたころ、するりと岡野雅行さんは生まれたそうです( ´∀`)

その2放し飼い犬

放し飼いの大きな犬に襲われたというエピソードでその時走って逃げてから金網に登って振り返ると大きな犬がへこたれていたそうです( ´∀`)笑

その3 浦賀レッズに入る前注目を浴びた試合

天皇杯の緒戦で筑波大との試合があることを忘れていて朝5時までサッカー部の仲間と飲んでいました。途中ハッと試合のことを思い出し吐きながらも試合会場にたどり着きました。笑

岡野雅行さんはスタメンで起用されいきなりゴールを決めたそうで、

ハーフタイムでは吐き、その後は同点まで追いつかれてしまったものの、終盤一気に相手ゴールまで!

全員を抜きキーパーを交わしゴール!

その活躍を目にしたスカウトの目に留まり浦賀レッズに入ることになったそうですよ!

ちなみにスカウト陣は岡野雅行さん目当てではなく、筑波大の選手のスカウトに来てたんだとか!

数々の伝説を残している岡野雅行さん。

今でも伝説は続いており、これからも伝説を作っていきそうですね!!( ´∀`)

これからの活動も応援しています!( ´∀`)

スポンサーリンク