スポーサーリンク




今回は個人的に神っているスキンケアをご紹介します。
私は小さい頃から乾燥肌で、洗顔後はすぐにクリームなり塗らないとカピカピになり砂漠化してしまいます。そして厄介なのが、若い頃はクレンジングや洗顔料を何を使っても変わらなかったのですが、二十歳くらいにに赤みやヒリつきが出るようになりました。アルコールの強いものや石油系成分が多いものは合わなくなりました。
乾燥肌+敏感肌。つまり乾燥性敏感肌ですね。
初めは何を使ったらヒリつかないのか、化粧成分なんて全く分からないし、本当に困りました。高いものは全ての肌に良いのかとSK-IIなども試しましたが私には合いませんでした。それからたどり着いたのがキュレルです。
これは乾燥性敏感肌用に作られているので化粧水も乳液もヒリつかず赤みも出ない、まさにやっと見つけたスキンケアでした。(当時はググるなんてハイテクなこと知りませんでした笑)

スポーサーリンク



しばらく使っていましたが、もっと保湿力を上げたいと思いイプサのスキンケアにチャレンジしてみました。化粧水、タイムリセットアクア。その後の乳液に、メタボライザーモイストホワイト4を。(最もしっとり)
この化粧水と乳液の組み合わせ、痛くもないし超しっとりです。しっとりといえばベタつくイメージですが私はベタベタが嫌いです。ですがこれは全くベタつかずしっとりなんです。

最後に蓋をするイメージでCSクリームを。このクリーム、初めはベタっとしますがお肌に入れ込む感じでプレスすると馴染み、もちっとフワフワ質感に変わります。

この3点は個人的に神ってます。ただ、最後のクリームはお高いので、キュレルのクリームでも同じくらいのレベルなので余裕があるときとで買い換えています。キュレルのクリームは軽く、シンプルな付け心地なんですがしっかり保湿してくれます。
今はこのスキンケアに落ち着きました。

スポーサーリンク



唇もすぐ乾燥してしまうのでリップは欠かさずです。可愛いパッケージのリップは効き目が弱いイメージで、私は小学生の頃からメンターム、メンソレータム系(緑のやつ)を使っています。口紅やグロスを塗る前もメンタームを塗らないと気持ち悪いです。乾燥肌って大変ですよね。

ですが、乾燥しないようにケアをする習慣が身についているので、乾燥に関しては手抜きがないというか、できないというか、ある意味良かったりもしますね。
お肌のトラブルや老化ってやっぱり何より保湿が重要だと思うので、
常に潤いを意識して歳をとってもプリプリ肌でいれるように頑張ります。

以上、乾燥肌敏感肌の私的オススメスキンケアでした☆